沖縄2日目(10月19日)


天然の目覚まし時計。
たくさんの種類の鳥たちに起こされ、近くを散策。


58の近くに来たら、何やら鰹節の香り♪

3日間お世話になることになる池城ストアーとの出会い。
安くて美味しいお惣菜ばかり。そうみんちゃんぷるにポーク玉子おにぎりを購入。たくさんの建設系の方々は美味しそうに沖縄そばを食べていた。沖縄そばは麺と生姜と天ぷらが入っているだけだけで、側にスープの鍋があってかけたらお会計するシステム。

目の前の喜名番所の一角をお借りして朝飯をいただく。
そうみんちゃんぷるは、シンプルにそうめんの味が楽しめて良かったのだが、ぱさぱさだったので喉を詰まらせそうになりながらいただく。さんぴん茶を購入しておけば良かったと思ったのは後の祭り。

さて準備が整ったら、読谷からさらに北へ。
この日は天気が悪くなる前に辺戸岬を目指すことにする。

順調順調。
途中まで平均40km/hでライドできて気持ち良い。本当に58は走りやすい。
朝食べたそうみんちゃんぷるとポーク卵がおなかに残っていたので、名護のエンダーは通過。ちょうどその頃大雨に打たれ濡れ鼠に。

1時間に500mlのペットボトルを補充。ようやく大宜味に到着。駐車場があったので、最初の休憩。古宇利大橋を望みながらの休憩は格別。



塩ようかんでパワーアップ。

ローソン国頭浜店が最後のコンビニであることは事前に調べていたので、2回目の休憩。ここまでくるとかなりへたれて来た。
ここから辺戸岬までが地獄だった。なぜかペダルが思ったようにまわらない。ゆるい登り坂なのか…


なんとか最後のしんどい坂を登りきったら、急な下りで辺戸岬に到着。
ロードバイクで行かれる方はこの最後の下り坂にご注意‼︎スピードが乗ったところで急なクランク。ブレーキが少し遅れてたらそのままつっこんでいたかも(笑)




レモン氷をいただく。かなりの大きさで200円‼︎でも頼んで気づいた。ぜんざいにすれば良かった。

帰りは行きのつらさが嘘のよう。
でも、さすがに名護までの道のりは行きより遠かった。途中なんどへたれたことか…とはいえ、暗くなる前に読谷に戻りたかったので、必死にペダルを回す。ぜんぜんスピードが乗らない。

結局なんとか読谷近くまで来たが、まわりは真っ暗。
ライトを点灯させてなんとか読谷に到着。


夕飯はもちろん沖縄そば‼︎
こーれーぐすをたっぷりかけていただく。美味し‼︎

往復177km。これだけへとへとなら…まだまだアイアンマンへの道は遠い。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

人気の投稿